プログラムとアプリケーション

Webから世界中の情報を収集したり、メールやチャットで離れている人と連絡を取り合ったり、ゲームをしたり、ブログを書いたり…。パソコンは多くの楽しみを私たちに与えてくれます。
パソコンを始めとするコンピュータは、多くの機能を実現できる「魔法の箱」のようですね。
しかし、コンピュータというものは、何かしらの指示を与えなけ
れば動いてくれず、動いてくれなければ「ただの箱」に過ぎません。
コンピュータに指示を与えるものが、プログラムです。

プログラムを集めて一連の処理を行うように作り上げたものをソフトウェアといいますが、特に、コンピュータを使う人(ユーザ)に向けた特定の目的を来たすためのソフトウェアは、アプリケーションソフトウェアと呼ばれます。
その中でも、 Webを利用して構築されるアプリケーションは、Webアプリケーションと呼ばれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です