PDTのビュー

「PHP」パースペクテイブでは、PDTに用意されている専用のビューもいくつか使われています。ここで、このパースペクテイブのビューについて簡単に説明しておきましょう。

 「PHPエクスプローラー」

PHP開発専用のプロジ‘ェクト管理ピューです。Eclipseでは、プログラムの開発は「プロジェクト」と呼ばれる単位で行います。プロジェクトの中にはさまざまなファイルやライプラリ、設定情報などが保管されます。これらを管理し、必要に応じて呼び出したり闘いたりするためのビューカ又このPHPエクスプローラーです。PHPエクスプローラーでは、ワークスペースに置かれてるプロジェクト内のファイルやライブラリなどが階層的に整理され表示されます。PHPのファイルなどは、更に展開することでその中に舎かれているプログラムの構造も表示することができます。各ファイルは、ダブルクリックするだけで専用エディターで聞き、すぐに編集することができます。

 「PHPプロジ‘工クト・アウトライン」ビュー

アウトラインは、Eclipse本体に用意されているもので、すべてのプログラムで共通して使えましたが、このPHPプロジ、エクト-アウトラインは、PHP専用のアウトライン・ビューです。このビューでは、単にPHPのソースコードの構造を表示するだけでなく、その内容に応じて種類分けし整理してくれます。

「PHP関数」ビュー

これは現在利用可能なPHPのクラス、関数類をまとめて整理表示するビューです。ここから使いたい関数などをダブルクリックすると、エディターのカーソルがある位置にそれが書き出されます。ここで関数名などを調べながら書くことで、スペルミスなどをすることなくソースコードを作成していけます。